全身脱毛の部位はどの箇所が含まれるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脱毛サロンの「全身脱毛」コースは、サロンによって施術する範囲が微妙に違っていることをご存知ですか?
「全身」というのだからムダ毛が生えているところ全部でしょう?と思ったアナタ。実は、すべてが対象、ではないんです。

全身脱毛の施術を受ける際に重要なのは、体のどの部分の施術ができるのか、ということ。
今回はその注意点について詳しくご紹介しましょう。

数ではなく脱毛部位に注目

一口に全身脱毛といっても、サロンによっては施術対象となる部位に、VIOや顔脱毛が含まれていなかったり、自分が希望している箇所が入っていなかったり、ということもあり得ます。

そうしたことに契約した後、気がついたらつらいですよね。
そうならないためにも、サロンごとの「全身脱毛」施術部位について事前によく確認しておくことをオススメします。

その際、施術する部位の数よりも、部位の場所をよく調べましょう。

脱毛を希望する部位・脱毛できる部位

「全身」の中に、あなたの希望する部位は含まれていますか?顔やVIOも含まれていますか?
全身脱毛は決して安い買い物ではありません。

広告やインターネットの情報だけでは、はっきりとわからないことが多いのが事実。
わからないことや不安なことと一緒に、脱毛できる部位もカウンセリング時に直接スタッフに質問したり、はっきりと希望を伝えることが大切です。

希望通りの「全身脱毛プラン」があるサロンをみつけて、快適な脱毛サロン通いをはじめましょう。

全身脱毛プランの中に顔脱毛・VIO脱毛も含まれている脱毛サロン

全身脱毛と言っても多くのサロンでは適用外の部位があって、追加料金を支払わないと施術してもらえないことも。
でも中には、顔とVIOが含まれたプランがあるサロンもあるので、これからご紹介しましょう。

脱毛ラボ

脱毛ラボの全身脱毛コースは、月額制でVIOと顔を含む48箇所の脱毛ができます。

「安心と安全完備の美肌脱毛」が脱毛ラボのポイント!

イタリアの医療メーカー・DEKA社が開発した高級脱毛機「P.S.クリプトン」を使用し、スムーススキンコントロール(S.S.C.)式で脱毛します。こちらのマシンとビーンズジェルを併用して施術することで、肌にやさしく痛みのない脱毛が可能となります。

さらに痛みに弱い方には専用の鎮静クリームが準備されていますので、「ほぼ無痛の脱毛」が期待できます。
施術にあたるのは一定の研修を受けた脱毛士。確かな技術と知識を持ち合わせた「脱毛士」だからこそ、信頼もおけますね。

リーズナブルな理由はココだから安心!

また、脱毛ラボでは筆記用具から広告費に至るまで約200点以上のコストをカットすることで、高品質な技術を低価格で提供することを実現。
「リーズナブルで痛くないのに効果はバツグン!」とユーザーの中でも高評価を得ています。

キレイモ

キレイモの全身脱毛では、VIOと顔を含んだ33箇所が施術の範囲。
とくに顔の施術が充実していて、鼻・鼻下・あご・あご下・おでこ・もみあげ・両頬、といった7箇所の脱毛が可能です。

冷却なし!キレイになれる脱毛に大注目!

脱毛プランは、「プレミアム美白脱毛」と「スリムアップ脱毛」の2種類からセレクトが可能。
脱毛効果のほか、それぞれ美肌効果やひきしめ効果が期待できます。

さらに、ほかのサロンでは照射の熱を冷却する冷たいジェルを肌に乗せますが、キレイモの施術では、最新の国産脱毛器を使用することで、冷却ジェルを使わない脱毛を実現しています。

仕上げには、スリムアップ成分が含まれた特製の鎮静ジェルローションでケア。このジェルローションを使用することでスリムアップ効果も得られるところが、人気の理由のひとつでもあります。

一日で全身施術でスッキリ!

また独自のシステムにより、他のサロンだと2回分になるところを1回で施術。これにより脱毛がサクサクと効率よく進み、予約がスムーズに取れるといったメリットも生まれています。

エタラビ

エタラビの「全身全部位360�完全脱毛」コースでは、顔とVIOを含む全身26部位が施術の対象です。

プライベートケアは完全個室がやっぱり人気!

全身脱毛専門で完全個室制というのが大きな特長で、VIOなどのデリケートゾーンを施術する際の恥ずかしさも半減。

プライバシー重視の方や、シャイなユーザーさんにとってはイチオシのサロンです。
使用するタオル類のクリーニングを専門業者に委託するなど、衛生面への気遣いも徹底しています。

丁寧なシェービングが無料!

その他、「無料シェービングサービス」があるのも特長の一つ。他のサロンでは事前にカミソリで自己処理をしてくるように言われ、当日剃り残しがあると施術ができないことも。

エタラビではそうした心配がなく、剃り残しがあってもスタッフが丁寧にシェービングをしてくれた後、施術に入ります。
毛周期に合わせた光脱毛による施術の前後には、高級保湿ローションやコラーゲンが豊富に含まれた専用ジェルでたっぷりとお肌をケア

これにより、脱毛効果のみならず、美肌効果までも期待できます。

エピレ

エピレはTBCがプロデュースした脱毛のオリジナルブランド。
顔とVIOを含む全身30箇所から好きな部位を選んで施術ができます。

日本女性のための脱毛エステサロン

エピレの「光脱毛」は、黒色に反応する特殊な光を肌に照射し、ムダ毛を作りだすもとの部分にダメージを与えるというもの。
この施術を毛の生え変わる「毛周期」に合わせて繰り返し行うことで、自己処理しなくてもよい状態へと導きます。

マシンは、TBCのデータをもとに自社開発したオリジナルの脱毛器を使用。
一般社団法人日本エステティック振興協議会が定めた安全基準「美容ライト脱毛機器適合審査基準」に合格しています。

日本人女性の肌の安全と安心を考慮したつくりで「肌にやさしい」と定評を得ています。

ママといっしょに通える!キッズ脱毛も人気

施術時の痛みや刺激も少ないので、お子様でも施術が可能。
7歳以上の子供を対象にした「キッズ脱毛」プランもあり、デリケートゾーンの脱毛にも安心です。

脱毛だけではなく、コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸が配合されたジェルで肌をケアしていくので仕上がりが美しく、美肌効果も期待できます。

満足できる全身脱毛をするために事前リサーチはしっかりと!

上記に挙げた4つのサロンは、全身脱毛のプランに顔とVIOがきちんと含まれています。
しかし、大手サロンのミュゼプラチナムや銀座カラーは顔が含まれていません。

脱毛サロンで脱毛をする際には、初めに自分の脱毛したい箇所をきちんと明確にして、その部位が全身脱毛コースに入っているかを確認してから契約をするようにしましょう。

事前確認をしっかりして、後悔のない脱毛ライフを手に入れてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。