聞いておくと安心!カウンセリングで忘れず聞きたい6つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サロンの最初に必ずあるカウンセリング。
無料なら聞きたいことは聞かなきゃ損ですよね。
しかし実際行ってみると、相手の話ばかりで何も聞けなかった、何を聞けばいいのかわからないなんてことが無いように、聞いておくべきポイントを6点ご紹介します。

1.コース料金や支払方法について

コース

希望を叶えるためには全部で何回の施術を受ける必要があるのか、希望する脱毛コースや回数を通いきったら合計がいくらになるのかについてのプラン説明をしてもらい確認しておきたい所です。

おすすめされた脱毛コースが6回でそれで完了だと思って契約したものの、実際にはそのコースの6回では足りず、さらに追加しなければならなかったというケースもあります。
合計金額と施術の回数、もし追加になった場合いくらかかるのかも無料カウンセリングの時にしっかりプラン説明をスタッフに聞いておきましょう。

支払い方法

支払い方法も月額払いやクレジットカード、その都度払いなど、あなたのライフスタイルによって、どの支払い方法が自分に一番合っているのかを確認する必要があります。
多忙な方が月額制の支払いにしてしまうと損する可能性があります。
月額で料金が決まっているため、月1回しか行けなかったのに、月2回分の料金を支払うなど勿体ない支払いになってしまいます。

また支払方法によってはお得になったりもするので、自分が無理なく支払える方法を無料カウンセリング時に確認しておくことをお勧めします。
脱毛サロンによっては、ショッピングローンの金利が10回払いまで無料で、20,000円お得になったりなどありますので、キャンペーンを上手に利用しましょう。

2.毛周期に合わせて予約は取れるのか

脱毛を早く終わらせるには毛周期のスケジュール通り脱毛をするというのは鉄則です。
そして4月ごろから繁忙期の8月頃までは平日でさえも予約が中々取れないのが一般的です。サロンによっては予約が取りづらく、いつ脱毛が完了するかわかりません。

出来たばかりのサロンは比較的予約が取りやすいです。
また会員数制御システムが付いているような予約が取りやすいサロンだと、毛周期に合わせて脱毛がしやすいようです。

予約が取りづらいと言われているサロンにどうしても通いたい場合は、最近は携帯アプリなどで空き時間通知設定をしたり、web予約などで予約するといった工夫をするのがお勧めです。

それにしても実際蓋を開けてみたら予約が一杯で全く取れないと困ってしまいます。
特にサロンが混む休日や夜しかいけないという限られた時間しかない人は、その時間内で予約が取れるのかの確認が必要になってきます。

ちゃんと毛周期に合わせて予約の取れるサロンなのか、予約の取りやすい方法なども無料カウンセリングの時に確認しておきたい項目の一つです。

3.契約したプランを追加で継続したい場合

プランが終了したけれどまた別の箇所のプランを追加して継続したい場合どうすれば良いかも無料カウンセリングの時点で聞いておきたい項目です。
再度契約が必要なのかどうか、もしくは延長料金を払えば回数が増やせるのかどうか、継続する方法と料金を確認しておきましょう。

新規のキャンペーンを利用していない場合だと、追加契約は意外と高くついてしまう事があります。
その場合は他のサロンでキャンペーンを利用するという方法もあります。
キャンペーン等の利用出来るサービスの確認や申し込むタイミングなどの追加プランの説明も聞いておくことをお勧めします。

4.剃り残しがあった場合の対応について

光脱毛では脱毛したい部分を電気シェーバーでお手入れしてからサロンに行くのが一般的になっています。
サロンによって剃り残しの対応は様々です。

箇所によって無料、もしくは有料でシェービングを行ってくれるサロンもあれば、持ち込みシェーバーで対応してくれるサロンもあります。
またシェービングサービスが無く、剃り残しがあるとその部分を照射してもらえないサロンもあります。

その場合だと剃り残しがあまりにも酷いと施術が困難になってしまうので要注意です。
シェービングサービスの有無、剃り残しがあった場合の対応などもスタッフに確認しておきましょう。

シェービングが無料のサロン エタラビ
シースリー
キレイモ(回数パック)
レイビス
ジェイエステティック
シェービングが有料のサロン 脱毛ラボ(1000~1500円)
キレイモ(月額プランのみ1000円)
ディオーネ(2000円)
剃り残しを避けて施術するサロン 銀座カラー
シースリー
ミュゼ
エピレ
TBC

5.遅刻・キャンセルについて

遅刻やキャンセルはなるべく避けたいですが、やむを得ず発生してしまった場合、遅刻や当日キャンセルで罰金が発生したり、もしくはペナルティとして一回分消費になってしまう事があります。

また、多忙時刻のキャンセルのみキャンセル料がかかる場合や、施術時間を短縮した場合だと料金が変わらないサロンもあります。
遅刻、キャンセル料が全くかからないサロンでも、10分遅刻すると予約が取り消しになってしまったりサロンによって対応は様々です。
どのような対応になるかはしっかりと確認しましょう。

また事前に連絡した場合だとキャンセル料金が変わってくる事があります。
例えば脱毛ラボは、2日前までならキャンセル料無料で、2日前~前日はキャンセル料1,000円、当日はキャンセル料1,000円+施術1回分消化です。

シースリーなどは生理などやむおえない事情でキャンセルしたい場合、指定日の直前までに連絡すればキャンセル料がかかりません。
遅刻やキャンセルをしてしまう場合に連絡を取ったほうが良いか確認しておきたいです。

6.自分の肌質をしっかり伝える

脱毛サロンでの光脱毛は、自己処理よりも肌にやさしく刺激も少なく抑えられます。
しかしながら自分の肌質を無料カウンセリングの時にスタッフにしっかりと伝える必要があります。

今では敏感肌の方に対応したサロンは少なくありませんが、毛穴の細胞を傷付けてしまう事が全く無くはありません。
施術前に脱毛パッチテストやテスト照射が出来るのかを聞いてお肌にトラブルが起きないかの確認をしましょう。
あなたの肌質を理解してケアしてくれるサロンかどうか無料カウンセリングの時に見極めましょう。

スタッフの対応とサロンの雰囲気もチェックのポイント

第一印象で清潔感が感じられないと、何度も通いたいとは思えませんよね。
サロンの清潔感はそのままスタッフのおもてなしの心が反映されます。

ものが煩雑に置かれていたり、掃除が行き届いてなかったりするサロンはお客様を大切にする心が欠けている証拠。
何度も通うサロンだからこそ、気持ち良く感じるサロンを選びましょう。
また、スタッフの対応も要チェックです。

あなたの質問に答えてくれずにおすすめのコースばかり説明するスタッフや、接客態度が冷たいスタッフではNG。
おすすめのプラン1つを説明するだけではなく、あなたの肌質や毛量の悩みを考慮してあなたに合った施術方法やコースを複数紹介してくれるかチェックしましょう。

未成年者の注意点

未成年の方が契約をする際は、無料カウンセリング時に親権者の署名と捺印、または同意書が必要になりますので、親権者の方と一緒に来店しましょう。
もしご一緒に来店できない場合は、同意書をサロンのサイトからダウンロードして、親権者様直筆で書かれた同意書を持参してください。

同意書が無いと施術は不可能となりますので、ご注意ください。
(※同意書を持参しても親権者が同席しないと契約ができないサロンもあります。必ず電話などで確認してからカウンセリングを申し込んでください。)

まとめ

カウンセリングはスタッフが脱毛プランやサロンの特徴について話すだけでなく、自分からも相談や質問が出来ます。そのため、不安や脱毛に対する疑問を無くすためにも、有効にカウンセリング時間を活用しましょう。

しかし、実際に行くとスタッフの話に気を取られ、あとになって「聞くのを忘れてしまった」というケースもあるので、事前に聞きたいことをメモして持っていくと忘れずに済みます。

・コース、支払い方法
・継続したい場合
・遅刻・キャンセル料
は、お金に関わることなのでしっかり聞いた方が、他のサロンとも比較できていいです!
カウンセリングを受けたからと言って必ずしも契約する必要は無いので、スタッフとの会話を通して、自分に合ったサロンを見つけてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。