脱毛サロンで予約する時に気をつけるべき5つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脱毛サロンの予約システムは事前チェック!

一番初めに予約をする時の無料カウンセリングは、WEB予約がほとんどです。

では、施術の予約はどうでしょうか。もちろんWEB予約可能のところもあれば、施術を受けた日に次回予約をするシステムのところもあり、サロンによって様々です。

WEB予約のメリットは、いつでもどこからでも予約ができ、キャンセルが出たときにすぐに反映されること。一方、店舗で次回予約をする際は、まず脱毛サロンの予定を決めた後に他の予定を組めるというメリットがあります。

どちらの方法でも、予約時に気をつけなけるべきポイントがいくつかあるので、ご紹介していきましょう。

予約する時に気をつけるべき5つのこと

① 当日キャンセルの場合、キャンセル料は取られるか
② 予約変更はできるか
③自分の生理周期をチェック
④ 日焼けしていないか
⑤ 「全身脱毛」に施術したい部位が含まれているか

①当日キャンセルの場合、キャンセル料は取られるのか

サロンや他のお客様に迷惑をかけるので、当日キャンセルはできる限り避けたいもの。

でも、どうしても外せない予定が急に入ることはありますね。そんな時、キャンセル料の支払いがあるかないかによって、通いやすさが大きく違ってきます。

キャンセル料は、サロンによって無料のところから高額なところまで様々。キャンセル料がかからなくても、施術1回分が消化になってしまうサロンもあります。

参考までに、主な4つのサロンのキャンセル料を以下に挙げておきます。

脱毛ラボ/キャンセル料1,000円+プラン回数1回消化
エピレ/当日キャンセル1,000円、無断キャンセル2,000円
ミュゼプラチナム/キャンセル料なし
エステティックTBC/予約の前日17時までなし、以降3,000円

②予約変更はできるか

専用のWEBページで自由に予約やキャンセルができるサロンでは、予約の変更も自由にすることができます。

しかし電話やメール予約だと、予約したい日が空いていれば変更できますが、空いていない場合はキャンセルとみなされ、キャンセル料を取られるサロンもあります。

ほとんどのサロンは前日までに連絡をすればキャンセル料は取られませんが、わかった時点で早めに連絡してください。

いずれにしても、せっかく予約が取れたのにキャンセルするのはもったいないもの。予約をする際は適当に決めるのではなく、しっかりスケジュールを確認して確実な日程を予約するようにしましょう。

もちろん、自分が通うサロンの変更時の注意点を頭に入れておくことは、基本中の基本ですね。

③自分の生理周期をチェック

VIO脱毛でなければ、生理中でも脱毛できると考える人も多いのですが、実は施術部位がどこであれ、生理中の脱毛を断っている脱毛サロンは少なからずあります。
生理中の脱毛を断る理由として、ホルモンバランスが挙げられます。

生理中は普段と比べて肌がとても敏感で、痛みを感じやすくなります。また、肌荒れなどのトラブルも起こりやすい状態なのです。

このように、生理中は様々なリスクが高くなるため、施術を断るサロンが多いのです。中には、断った上にキャンセル料やペナルティを科すというサロンも!

そういう事態を避けるために、カウンセリングの際に生理時の対応を確認し、自分の生理周期をチェックしてから予約することが大切です。

④日焼けしていないか

脱毛中の日焼けは厳禁です。

多くのサロンで使用されている光脱毛やレーザー脱毛は、黒い物に反応する光を使用します。通常は肌よりムダ毛の方が色が濃いので、ムダ毛に光が集中するのですが、肌が焼けて黒くなっていると肌にも反応してしまいます。

そうなると肌トラブルを起こしやすくなり、効果も分散されてしまいます。また、日焼けで肌が弱っているのに、そこに光を当てると更にダメージを与えてしまいます。

せっかく肌に良い方法で脱毛が出来るのに、逆効果になっては意味がありません。

綺麗になるためにも、しっかり日焼け対策をして紫外線から肌を守りましょう。

⑤全身脱毛の際、施術したい部位が含まれているか

全身脱毛をする際、一番見落としがちなことが施術できる範囲です。

ほとんどの人は、全身脱毛と聞く、顔から足の先までを想像するでしょう。しかし、脱毛サロンの全身は顔やVIOが含まれないことも多く、サロンによってそれぞれ異なります。

一番の目的は顔やVIOで、ついでに体も脱毛したいと思っていたのに、対象外だったというケースも少なくありません。

その場合、追加料金を払っての施術になるので金額も高くなってしまします。
また、Vラインは対象だけどI・Oラインは対象外など、細かく分けて設定している場合もあります。

全身という言葉に安心しないで、自分が脱毛したいパーツがきちんと含まれているかを確認することが、全身脱毛する際の重要ポイントになります。

脱毛サロンはちゃんと予約できるところを!

予約は安易にするものではなく、いくつかのポイントを押さえないといけないことがおわかりいただけましたね。
でもそもそも、このところ予約が取りにくいサロンが増えているとか。それは、脱毛を始める女性が増えて業界も多様になり、レベルの低い脱毛サロンが生まれているのが一因。

どうせ行くなら、できるだけ予約が取りやすく、予約方法も簡単なサロンを選びたいですね。

自分の好きな時に予約や変更、キャンセルが出来るという点では、WEB予約ができるサロンがオススメ。さらに、自分のライフスタイルや性格に合わせて、サロンを選ぶのが重要です。

たとえば、多忙な人やスケジュールが変わりやすい人は、キャンセルや変更の際にキャンセル料を取られないサロンの方が〇。性格的にアバウトな人も、当日キャンセルOKだと安心ですね。

でも、キャンセルや変更はサロンに迷惑をかけるだけでなく、他のお客様の予約の取りにくくさにもつながります。行けないことがわかった時点で、早めに連絡するようにしましょう。

予約の方法やキャンセルの規定はサロンによって異なるので、無料カウンセリングの際に必ずご確認を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。