全身脱毛の月額制って本当にお得?ローンや分割払いとを検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脱毛といえば以前までは、ワキ・腕・足などの部位が主流でした。ところが今では、全身のムダ毛を無くしたいという人も増え、全身脱毛に力を入れているサロンも多くなってきています。

部位脱毛に比べると、全身脱毛は高いイメージがありますが、現在の脱毛サロンでは、月額制を取り入れるなど、通いやすくなるような料金システムも複数用意しています。

月額制とはいったいなんなのか?月額制は果たしてお得なのでしょうか?サロン別に比較をして検証していきます。

全身脱毛の料金システムとは?

全身脱毛の料金システムは、大まかに分けると3種類あります。

  • 毎月払う月額制
  • 施術回数によって料金が変わる回数制
  • その他分割払いやローン支払い

があります。それぞれの料金システムについて詳しく紹介していきます。

月額制はどんな仕組み?

最近人気の高い脱毛サロンの月額制とはどのようなものかみていきましょう。

月額制では毎月定額を払って規定回数の施術を受けていきます。規定回数とは各サロンで決めている、1ヵ月にサロンに行く回数のことで、月に2回としているサロンが多いです。

月額制なら脱毛を始めるにあたり、まとまった大金を準備することもなく、ローンを組む必要もありません。

全身脱毛の場合、1ヶ月に約1万円前後の支払いをして、月2回ほどの施術を満足いくまで受け続けていくことができます。ただ、忙しい人は、通えない月にも支払いが発生してしまうことになるので、気を付けたいところです。

回数制はどんな仕組み?

脱毛サロンに古くからある回数制とはどのようなものでしょうか。

回数制は最初に何回脱毛していくのかを決めてそこで料金が決まります。その時に契約した回数分の施術を受けていくことになります。

多くの場合、現金一括払いやクレジット払いとなりますのである程度まとまったお金が必要になります。

途中で、最初に契約した回数だけでは脱毛し足りないと思った場合には、割引価格で追加の回数分を提供してくれるサロンも多いです。

分割払いやローン支払いはどんな仕組み?

月額制と混同して表記していることの多い、分割払いやローン支払いの仕組みがあります。総額を月額1万円程度になるよう分割して、「月額」と呼んでいるサロンも実は存在します。

総額が決まっているということは、回数契約コースと変わりません。

分割払いというのは、自分のクレジットカードでの分割払いです。クレジットカードがない場合は、手数料がかかりますが、ローン支払いがあります。クレジットカードもカード会社によって違いはありますが、手数料は発生します。

月額制と比べて良い点は、結局総額支払いなので、契約回数は守って通えるということです。しかも、場合によっては脱毛にかかる時間より早く、支払いが先に完了する場合もあります。

無期限回数制で、キャンセル料などがプラスでかからなければ、損はしない支払い方法です。

月額制脱毛のメリット・デメリット

メリット

  • 途中でやめられる
  • 手数料・金利がかからない
  • 料金を支払っている間はずっと通える

途中でやめられる

月額制の大きな魅力の一つに「やめたいときに自由にやめられる」という気軽さが挙げられます。ほとんどのサロンで2~3ヶ月程度の最低契約月数が設定されていますので、正確にはその期間だけはやめることはできません。その後であれば解約金などの縛りもなく、いつでもやめることは自由なのです。

自分が満足するまで好きなだけ通い、納得する脱毛効果が得られたら翌月からやめられるという気軽さは月額制のメリットですね。

手数料・金利がかからない

月額制はローンを組むわけではありませんので金利・手数料などは一切発生しません。習い事の月謝のように、毎月決まった金額だけを支払っていきます。

月額制なら、解約金・手数料・金利といった縛りもなく、月々の決まった支払いだけで脱毛をしていくことができるのです。

料金を払っている間はずっと通える

月額制は終了する回数を決めていませんので料金をきちんと支払っていれば、何年でも通い続けることができます。

満足できる脱毛の効果は人によってちがいますよね。ツルツルにしたいのか、自己処理がほとんど必要でなくなるくらいがいいのか、満足の度合いは人それぞれです。

月額制なら、脱毛の効果をみながら「これくらいまでやりたい!」というところまでずっと続けていくことができます。

デメリット

  • 通えなくても支払いが必要
  • 1ヶ月に通える回数が決まっている

通えなくても支払いが必要

月額制ということは、契約をしている間は毎月支払いが必要です。だいたいのサロンでは、月1回か2回は通うことになるので、予定が入ってしまい通えない月があったとしても、料金は支払わなければなりません。

つまり、施術を受けていないのに料金は払わなければならないということです。毎月通えるか不安の方には回数パックなどのプランをオススメします。

1ヶ月に通える回数が決まっている

毎月料金を支払っているからといって、1ヶ月に何回も通えるわけではありません。基本的には毛周期の関係上、1ヶ月に1~2回通うことになります。月額制プランは通い放題ということではないので注意してください。

何回で終わるかわからないなら通い放題がいいという方は、サロンによっては、通い放題プランもあるので、ぜひ調べてみてください。

サロン別月額制・回数制比較表

脱毛ラボ

月額(税込) 10,778円
全身脱毛6回(税込) 129,340円

オススメポイント

  • 痛みに弱い方におススメ!鎮静クリームを使いながら「ほぼ無痛」で脱毛できる
  • 「高品質の技術を低価格で!」徹底したコスト節約で実現した圧倒的なコストパフォーマンス
  • 「脱毛士」の資格を持つスタッフが施術するので安心!ユーザーの中にはオシャレ芸能人も

エターナルラビリンス

月額(税込) 9,500円
全身脱毛6回(税込) 11,4000円

オススメポイント

  • ・完全個室制だからデリケートゾーンの施術時も安心
  • タオル類は専門のクリーニング業者に委託するなど衛生管理は万全
  • web予約も可能なので携帯やスマホから空いている時間を素早くチェックできる

KIREIMO(キレイモ)

月額(税込) スリムアップ脱毛:10,260円
プレミアム美白脱毛:13,824円
全身脱毛6回(税込) スリムアップ脱毛・123,120円
プレミアム美白脱毛・165,888円

オススメポイント

  • 脱毛しながらスリム・美白になれる
  • 多くの芸能人やモデルさんもお忍びで通っている
  • 独自のシステムで予約がとれやすい

自分に合ったプランを選ぼう!

月額制と回数制。それぞれに特徴があり、どちらにしたほうが得なのか迷ってしまいますね。広告やネットの情報だけでなく、毎月のキャンペーンも変わるので、金額に関してはカウンセリングやコールセンターで直接問い合わせたほうが、最新かつ詳しい内容を知ることができます。

人によって満足する脱毛効果は様々なので、一概に料金だけではなにが得なのかを決めることは難しいでしょう。

どこのサロンにするかは、「サロンへの通いやすさ」「自分に合った通い方」「無理のない支払い方」といったものが決め手です。月額制は、月2回のサロン通いが続けられる方、毎月定額を支払って施術したいと思う方に向いています。

月額制では1ヶ月に決められた回数(月2回程度)を来店できない月も同じ金額を支払わなければなりません。キャンセル料というものではありませんが、毎回通えても通えなくても定額を払うというところが特徴です。

回数制は、最初に決めた料金を現金一括、またはローンを組むなどの分割払いで支払いたい方、月に何回もサロンに通うことが難しい方におすすめです。

自分に合ったプランがどれかを考えながら選ぶと無理なく続けていきやすいですね。

また、月額制と回数制の両方を準備しているサロンは少ないです。サロン選びの段階で、どのサロンが月額制で、どのサロンが回数制なのかということもチェックしておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。