痛いのはもう古い!?3歳の子供でもできる痛みがまったくない脱毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

痛みを我慢しながらの脱毛はもう古い!

皆さんは「脱毛」にどんなイメージを持っていますか?
もしかしたら「痛い」というイメージを持つ人が多いのではないでしょうか?

しかしそれは、脱毛が日本に伝わった頃の昔の話。
当時は機械は海外製で、それも10年以上も前の古いものを使っていたからです。

現在は、日本人の肌に合うように国内で研究し、生産された機械を使用するようになっています。
痛みは個人差があるので全くないとは断言できませんが、新しい脱毛法も開発され、ほとんど痛みを感じずに脱毛することができるようになりました。

せっかく綺麗になるのだったら痛みが少ないほうが気分も楽だし通いやすいですよね。
痛みを感じない理由や、痛みの少ない施術ができるおすすめサロンを紹介します。

そもそも脱毛が痛いのはなぜ?

では、そもそもなぜ脱毛は痛いのでしょうか。
実は痛みの程度は、脱毛する部位や脱毛方法によって違います。
また、その人のムダ毛の濃さによっても全然違ってくるのです。

部位としては、外部から刺激を受けやすい部位は痛みを感じにくいのですが、普段刺激を受けることの少ないデリケートゾーン等は特に痛みを感じやすくなります

また、ムダ毛が濃い人と薄い人でも痛みは異なります。レーザー脱毛の光は黒い部分に反応するので、ムダ毛が濃い人の方が光が過剰に反応し、痛みを強く感じます。

でも、ムダ毛が濃いことがデメリットというわけではありません。
脱毛の光は産毛のような細く透明に近い毛より、地肌よりも黒くしっかりした毛により反応するので、ムダ毛が濃い人の方がより反応し、見た目的にも脱毛効果が分かりやすいのです。

また、いちばん痛みを感じやすい脱毛方法として挙げられるのが「ニードル脱毛」
この方法は、毛穴に針を刺して電気を流し、電気の熱で毛根にダメージを与えます。

確実に毛乳頭を破壊するので、二度と毛が生えず永久脱毛できるのはいいのですが、とにかく痛いのがデメリット。
針を差し込む時と電気を流す時に独特の痛みがあり、高い技術も必要とされるので全てのサロンで行えるわけではありません。
「痛みに弱い」と自覚している人は、避けた方が無難でしょう。

痛くない脱毛法とは?

せっかく脱毛に高額払うのだから、なるべく痛みが少ない方法でトラブルなく快適に脱毛したいですよね。
「効果が高くても痛いのはイヤ」という人が多いので、最近はレーザーや光を照射する脱毛方法の方が多くなっています。
この方法では痛みも最小限で、快適に脱毛することが出来るでしょう。

ハイパースキン脱毛

また最近では、上記の脱毛法以外にハイパースキン脱毛という方法が開発されています。
これは、痛みがほとんどないという夢のような脱毛法。

今まで一般的であったニードル脱毛、レーザー脱毛、光脱毛は、高熱で毛乳頭にダメージを与えて破壊し、毛が永久的に生えないようにします。
そのため、施術後に毛穴が赤くなったり、皮膚が刺激されてひりひりしたり、ひどい場合には出血ややけどをおこす場合もあります。
一方でハイパースキン脱毛は、今生えている毛ではなく、毛を作り出す発毛因子にアプローチして毛を作りにくくする脱毛法です。

現在ある毛に直接ダメージを与えるわけではないので痛みはないし、刺激も少なくお肌にも優しいので、痛みなどののトラブルはほぼゼロ。
敏感肌やニキビ肌、そしてアトピー等の刺激に弱いお肌にも安心の脱毛法といえるでしょう。

3歳の子供でもできるハイパースキン脱毛

最近の子供は美意識が高く、ムダ毛で悩んでしまうこともあるようです。
小さい時はお肌が弱く、シェーバーやカミソリは危険なため、自己処理をすすめる訳にもいきません。

毛も細いので、レーザーや光の脱毛でも効果が出にくくなります。
そもそもレーザーや光脱毛は皮膚への刺激が怖いし、痛みや何らかの自己処理も伴うので、やはりお子様には不安ですね。

そんな時におすすめしたいのがハイパースキン脱毛。この方法なら痛みも熱さもなく、3歳ぐらいの小さなお子様でも安心して施術できます。

また、3週間に1度の処理なので、お母様が育児中で忙しくても無理なく通うことが出来ますね。

痛みがなくても脱毛効果はある?

痛みがなくトラブルの少ないハイパースキン脱毛ですが、脱毛効果の方もバッチリです!
ハイパースキン脱毛では、休止期の毛に光を当てて発毛を止める仕組み。

今生えている毛の毛根を熱で焼いて毛乳頭を破壊する従来の方法とは全く異なり、お休みしている毛に特殊な光を照射。
発毛因子の細胞分裂を減退し、発毛そのものをストップさせるのです。

毛が生えてくる元の部分から発毛をシャットアウトするので、効果が高いといえますね。

痛みを感じにくいおすすめサロン

ディオーネ(Dione)

脱毛方法/ハイパースキン脱毛
痛み/完全無痛

おすすめポイント
・肌トラブル(ニキビ肌・アトピー等)があっても施術できる!
・3才児でも可能な痛くない脱毛!
・産毛の脱毛にも強い!

まとめ/痛みのストレスなく脱毛をしよう!

最近はお手頃になったといっても、脱毛は、まだまだ高額なので、出来るだけ満足のいく脱毛を行いたいですよね。
そのためには、数多くある脱毛方法や脱毛サロンの中から自分のニーズに合うものを選ぶ必要があります。

脱毛完了までには長期間通う必要があるため、毎回痛い思いをしたり、1度でも皮膚が炎症を起こしてしまったら大変!
サロンに通うことがストレスとなり、通いつづけるのも難しくなってしまいますね。

施術の痛みがなく、少しでも気分良くサロンに通えることが、結果的に綺麗でスムーズな脱毛につながります。

痛みはなく、小さな子供でも挑戦出来る「ハイパースキン脱毛」。
もしかしたら、これからの脱毛の主流になるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。